• 法光寺のトップ
  • 法光寺の施設紹介
  • 合葬墓
  • 生前予約のご紹介

法光寺のご紹介

アクセスはこちら

四天王山 法光寺(ほうこうじ)は慶長2年(1597)傑僧本成院日念聖人によって開山されました。法華経守護の四天王(東方持国天・西方広目天・南方増長天・北方毘沙門天)の名を掲げて、同聖人が精力的な布教活動を行った記念碑のような寺院です。同聖人開山になる兄弟寺院が、市原市内に4ヶ寺現存しています。
現在第24世を数え、“その雨はあまねく等し”をスローガンに、安心して心を開ける安全な場所作りに日々精進しております。
特に昔ながらの本物の甘茶を出すただ一つの寺院として「あま茶寺」の異名で知られています。

合葬墓 永代霊廟

法光寺では平成28年(2016年)に永代供養型『合葬墓』が境内地に建立されました。「お墓は家族同士のみが眠るもの」という概念をはずし、遺骨を共同で祀る形のお墓です。
年3回(春彼岸・お盆・秋彼岸)の法要と、毎朝のお勤めで月命日の方を供養し、合葬墓へ埋葬された方の永代供養をしております。本堂での読経の声も届く、緑に囲まれた静かなお墓です。拝観時間内でご自由にお参りしていただけます。

合葬墓と芳名板で55,000円(芳名板をいただかない場合35,000円) 「イオンのお葬式」をご利用の場合50,000円(芳名板をいただかない場合30,000円)

イメージ

法要のご紹介

法光寺では、春秋の彼岸施餓鬼会・夏の盂蘭盆(お盆)施餓鬼会にて塔婆を造立のうえご供養しております。その他、毎朝のお勤めで月命日の方を供養しておりますので年15回永代供養のお経があがります。

  • 春彼岸 3月
  • お盆 8月
  • 秋彼岸 9月

イメージ

  • ※費用は一切かかりません。
  • カタログ無料送付 お申し込みはこちら
  • 納骨・永代供養に関するお問い合わせは 0120-394-394 受付時間9:00〜17:00(年中無休)

法光寺へのアクセスについて

広域マップ

広域マップ

Googleマップで見る

詳細マップ

詳細マップ 拡大する
■住所
千葉県市原市新堀1317-1
■開門時間
6:00〜18:00
■電車の場合
  •  小湊鉄道「上総三又駅」より徒歩で約20分
    JR内房線「五井駅」よりタクシーで約15分
■車の場合
  •  館山自動車道「市原IC」より車で約20分
    「こどもの国キッズダム」より車で約5分
    市原市国分寺台・光風台より車で約10分

ご来寺の際は、イオンライフ(0120-394-394)経由で日時をご予約の上、お越しください。
直接現地に行かれた場合、法要などの為、ご対応できない場合がございます。

アクセスガイドを印刷する

ページトップへ