• 天明寺のトップ
  • 天明寺の施設紹介
  • 永代供養墓 永代霊廟について
  • 生前予約のご紹介

天明寺の施設紹介

外観
当寺は江戸中期の天明年間〔1781〜1788〕に開創されたことにより天明寺と名づけられたと伝えられておりますが、実際には歴代住職の墓誌に「恵弁 貞享三丙寅天三月廿三日」とあります。このことから推測すると貞享三年〔1688〕には小さな庵を掬んでひっそりと仏道を歩んでいたのかもしれません。

当寺は京都の醍醐寺三宝院を本山とする大聖護国寺の末寺として、真言宗の法統を受け継いでおります。

※ご覧になりたい写真をクリックしてください。拡大して表示されます。

  • カタログ無料送付 お申し込みはこちら
  • 納骨・永代供養に関するお問い合わせは 0120-394-394 受付時間9:00〜17:00(年中無休)

ページトップへ